ホロライブ8人のアンダーテール「Gルート」実況・攻略まとめ【UNDERTALE】

何十万では収まらないの感動を与えてきた「アンダーテール」(Undertale)。

 

誰も倒さずにクリアができる、平和で優しい世界を舞台にするこの作品は何年経っても愛されています。

 

しかし、逆にそんなやさしい世界をぶち壊すエンディングも存在します。

 

それは「Gルート」とよばれ、いままでの感動をどん底に落としたり、プレイヤーの心を破壊する魔のルートです。

 

そんなルートを、今まで多くのVtuberも挑戦しています。

 

今回は心が荒みそうな分岐を、ホロメンたちがどのように立ち向かったかを紹介していきます。

※攻略進度がかわり次第、記事を更新していきます。

  • 白上フブキ さん 
  • 大空スバル さん
  • 宝鐘マリン さん
  • 星街すいせい さん
  • 天音かなた さん
  • 潤羽るしあ さん
  • 不知火フレア さん
  • 夏色まつり さん

 

 

白上フブキ:憧れの戦いに涙がこぼれる

フブキさんが弾幕になる

フブキさんが弾幕に!?

強敵に勝った瞬間、フブキさんは感情があふれでてきます。

 

彼女は実況動画でアンダーテールをみたことがありますが、自身でのプレイは初めてです。

 

挑戦した理由も「いつか自分でサンズを倒してみたい!」という気持ちが大きかったからと話しています。

(最終決定はリスナーへのアンケートです)

 

彼女はGルートに入るための条件は予習済みなので、サクサク進めていきました。

 

そして、お楽しみ(?)のボス戦が始まります。

 

1人目のボス、不死身のアンダイン戦。

 

「戦闘に入る前のアンダインの熱いセリフ」「ボスの固いケツイを表現するBGM」でフブキさんのテンションが上がります。

 

しかし、戦闘となると敵は容赦がありません。

 

ギミックの説明もなく襲ってくる弾幕が彼女を追い詰めます。

 

さらに、コントローラーもたまに暴走するというアクシデントも…

 

それでも何度も何度も挑戦し、やっとボスを撃破した瞬間、フブキさんは涙がこぼれるほど達成感に満ち溢れていました 。

 

⇩フブキvsアンダイン(クリア動画)
【挑戦回数:34回 戦闘時間:103分】

 

ストーリー終盤、ついにフブキさんは憧れのボス「サンズ」と対峙します。

 

その鬼畜さは、ホロライブゲーマーズの彼女ですら苦戦させるほどでした。

 

ひとつ前のアンダイン戦よりもはるかに強く、フブキさんは気がつけばすでに5時間以上も戦い続けていました。

 

しかし彼女は疲れる様子もなく、一つひとつ攻略方法を見出していき、最後には前半戦はほぼノーミスになるほど上達します。

 

後半戦は苦戦しながらも敵の最終攻撃を、残り体力が「1」の状態でギリギリクリア。

 

フブキさんはずっと憧れていたサンズの撃破を果たし、手が震えるほど感動していました。

 

⇩フブキvsサンズ
【挑戦回数:115回 戦闘時間:約5時間半】

 

⇩最後のサンズ戦ノーカットバージョン

 

元動画

【#1】UNDERTALE:Gルート

【#2】UNDERTALE:Gルート

 

※補足1

ちなみに、フブキさんは2週目に「Pルート」に挑戦しましたが、行くことができませんでした。

 

その配信のおかげで「Pルート」は必ず「Nルート」を一度クリアしないといけない証明となった貴重な資料になりましたが、現在アーカイブは非公開になっています。

 

※補足2

後日RTAにも挑戦しています⇩。

meeota.com

 

大空スバル:鼻血がでようとも諦めない

自分を奮い立たせるスバルさん

自分を奮い立たせるスバルさん

大空スバルさんはホロライブのアンダーテールの第一人者です。

 

そして、絶望に満ちた気持ちにさせるこのゲーム策略に はまった一人でもあります。

 

一番平和なエンディングを迎えられる「Pルート」を直前にクリアしたスバルさんは、残酷な「Gルート」にいろんな意味で心を砕かれそうになります。

 

いままで仲よくしてきたキャラたちに冷たい態度をとったり、ひどい目に合わせたり、最終的にはには○したり…

 

何より鬼のように難しいボス戦が彼女を苦しめます。

 

彼女はアンダーテールをする以前は、あまりゲームをしてこなかったため、ゲームスキルがお世辞にも高いとはいえませんでした。

 

そのため最初の難関「不死身のアンダイン戦」から洗礼を受けてしまいます。

 

覚悟を決め、そのボスに立ち向かうスバルさんの雄姿をご覧ください。

 

⇩大空スバルVSゆうしゃ
【戦闘時間:約2時間半】

 

 何とかアンダインを倒したスバルさんですが、まだこのゲームの序章にしかすぎません。

 

本当の地獄はここからです。

 

「サンズ戦」。

 

ここからスバルさんの本当の死闘が始まりました。

 

最初は初見殺しに苦戦し、そこを突破できるようになっても複雑な攻撃に何度も倒されてしまいます。

 

それでも「諦めてぇけど、諦めたくない」といい、スバルさんはケツイを固め何度も挑みました。

 

そんな彼女のド根性ですが、ついにはスバルさんの体が悲鳴をあげ、2日目(約14時間の挑戦)には急に鼻血が出てきてしまいます。

 

リスナーたちは心配しますが、スバルさんは諦めずに挑戦を続けました。

 

そんな彼女の鋼の心に多くのリスナーは感銘を受けます。

 

さぁ、スバルさんの「約16時間、挑戦回数139回」の戦闘をまとめた動画をご覧ください。

 

⇩スバルさんとサンズの死闘まとめ

 

⇩もっと詳しく知りたい人へ

 

 

⇩クリア後の弟の辛辣なコメント

 

※補足

現在アーカイブは無くなっています。復活する可能性も少ないでしょう。

 

宝鐘マリン:初見攻略最速か?

マリンさんサンズとの最終戦

マリンさんの最速攻略

初見でありながらも「Gルート」ここまで早くでクリアできた人も少ないでしょう。

 

マリンさんは「東方」という弾幕シューティングを、配信で遊ぶほど大好きなライバーです。

 

そのため、アンダーテールのような敵の攻撃を避けていくゲームはとても得意であり、私が見た中でも最短でクリアしていきます。

 

しかし、マリンさんに立ちはだかるのは、前のルートで仲よくしてきた友人たちであり、そのキャラたちを手に掛けるのはかなり心苦しそうでした。

 

ゲーム序盤で優しくしてくれる「トリエル」を自分で消し去ったときは、マリンさんは悲しみで泣いてしまいます。

 

話は戻って。

 

最初のボス「不死身のアンダイン」

 

初戦、彼女は直前のセーブを逃してしまします。

 

もちろん初見でクリアできるわけもなく、あっという間に敗れてしまい、しばらく前のところまで戻されてしまいました。

 

しかし、ここから彼女の真骨頂。

 

シューティングゲームで鍛えた反応速度と判断能力」「自分なりの最適解を導く速さ」は他のプレーヤーと比べてもずば抜けています。

 

普通の人ならは2ケタの挑戦回数は当たり前のアンダイン戦ですが、マリンさんはなんとたった7回クリアしました。

 

宝鐘マリンvsアンダインまとめ

 

続いてゲーム終盤のサンズ戦。

 

最初にも書きましたが、私は多くのアンダーテールの初見配信を見てきましたが、ここまで早くサンズを突破できたライバーはいませんた。

 

その時間は約2時間20分。

 

アンダーテールを知らない方なら「時間をかなりかけてる」と思うかもしれませんが、初見プレイならゲームが得意な方ですら、5時間くらいはかかるのが当たり前です。

 

ちなみに、通常なら挑戦回数は100回以上になりますが、マリンさんはたった18回。

 

私を含め多くのリスナーが目が飛び出るほど驚きました。

 

しかし、サンズの最期の姿に再びマリンさんの目に涙が…

 

マリンさんが今までの経験や能力をフル活用した、サンズ戦のまとめ動画をご覧ください。

 

マリンvsサンズ

 

サンズの最期をみたマリン 

 

また、UNDERTALE作者のトビー・フォックスはマリンさんのその腕に感銘を受け、彼女にDMを送りました。⇩

 

攻略するうえで有益な情報もありましたので、これから「Gルート」を攻略しようとしてる方は参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

⇩くもったメガネの検証動画もはっておきますね。

 

補足:配信終盤にマリンさんはハードモードに挑戦しています。

 

そこで彼女が驚いたこととは…

 

 詳しくは元動画からどうぞ

 

 元動画

【Undertale】Gルート耐久

 

 

星街すいせい:予約をキャンセルしてサンズを撃破する

すいせいさんが美容院の予約変更

美容院の予約変更中

「何よりもゲームのクリアを優先させる」まさにゲーマーの鏡の姿をすいせいさんは見せてくれます。

 

すいせいさんがこのゲームをするにあたり不安なことが3点ありました。

  • キーボードを使っている
  • 「東方」が苦手な事
  • ボス戦に起こるラグ

通常なら細かい斜め移動をするためにゲームパッドを使ってプレイするのですが、すいせいさんは持っていないためキーボードを使用しています。

 

そのため繊細な動きができず「ゲームパッドでやりたい!」というほど苦戦を強いられました。

 

もう一点の「東方」というシューティングゲームが苦手とのことですが、先ほどの項目で話したマリンさんはそのゲームが得意なため難しいボスを優位に進めています。

 

逆にすいせいさんは苦手なので、かなり長期戦になるのではないかと皆が予想していました。

 

しかし、彼女はその予想とは裏腹にボスに善戦をします。

 

1人目のボス「アンダイン」。

 

すいせいさんは規則的な攻撃の場合、すぐにパターン見極めて安定して突破ができるようになります。

 

さらにゲームセンスが良い事とリスナーの助言により、苦手な攻撃でもダメージをできるだけ受けずに攻略することでできました。

 

これらにより、すいせいさんはたった挑戦回数19回でアンダインを撃破。

 

初見にしては速いペースです。

 

次のボス戦も期待ができます。

 

⇩すいせいvsアンダイン

 

アンダーテール最強の敵「サンズ」。

 

ついに すいせいさんも彼と戦う時がやってきました。

 

しかし、彼はそう簡単に倒せる相手ではありません。

 

戦いの初日は51回挑戦しましたが、クリアすることはできませんでした。

 

サンズ戦2日目。

 

その日は14時から配信をスタートをしますが、美容院の予約をしているためリミットは17時半までの予定でした。

 

しかし、彼女は予想以上にサンズにてこずらされ、1時間また1時間と時間があっという間に過ぎていきます。

 

そして迎えた17時30分、まだすいせいさんはサンズと戦っていました。

 

ボスの最後の攻撃まではいけるものの、いつもおしいところで倒されてしまいます。

 

すると、すいせいさんは諦めた表情で「ちょっとまって」といい席を立ちました。

 

しばらくして戻ってくると何かスッキリとした表情。

 

彼女は「美容院の予約変更してきた」といいました。

 

現実の予定を曲げてまで攻略をするとは、よほどの負けず嫌いか生粋のゲーマーのようです。

 

枷が外れた彼女は気合を入れなおし、再びサンズ戦に挑みます。

 

サンズ戦の結果はかかった時間:約6時間、挑戦回数:102回。

 

時にはいらだち、時には美声を放ち、時には叫び。

 

さまざまなドラマを生んだ彼女の挑戦をご覧ください。

 

⇩すいせいvsサンズ

 

⇩煽りまくるマリン船長

 

⇩美容院の予約を犠牲にする

 

 

※補足:すいせいさんにとっての「Gルート」は虐殺ではなく救済だそうです。

 

また、「Gルート」後の「Pルート」に今後挑戦する予定といっています。

 

すいせいさんの反応が楽しみですね。

 

元動画

UNDERTALE2周目!Gルートを目指す #1

UNDERTALE2周目!Gルートを目指す #2

【起きれたら】UNDERTALE2周目!Gルートラスボスを倒す #3

 

 

天音かなた:がんばれば絶対に報われることを信じて

サンズの言葉にとまどう かなた

サンズの言葉にとまどう かなた

アンダーテールの配信のいいところは、ライバーがトライアンドエラーを繰り返し、少しずつ成長が見られるところです。

 

失礼なことを承知でいいますが、かなたさんはゲームがうまくありません。

 

そのため、彼女はリスナーにも「Gルート」攻略は難しいといわれました。

 

その予想の通りボス戦の際、彼女はたくさんミスをおかし、何度もリトライをします。

 

しかし、かなたさんは絶対にやめようとはしません。むしろ少しずつ改善していき、転んでもただでは起きない姿をみせてくれます。

 

そのケツイの強さの源は、「がんばれば絶対に報われることを信じる心」です。

 

以前かなたさんは知人に「がんばっても無駄」みたいなことをいわれて、すごく嫌な気分になったと話しています。

 

彼女はそんなことはないと証明するために、難易度が他のゲームよりも高いこのゲームをどんなに時間がかかってもやり切ることをリスナー達に誓っていました。

 

ケツイを胸に戦い続けるかなた

 

最初のボスの「アンダイン戦」でも かなたさんは序盤はボロボロに負けながらも、自分なりに攻略法を見つけ出し、一歩一歩進んでいきます。

 

また、配信の途中でおしおママが応援コメントしてくれたり、フブキさんが攻略アドバイスをするなど心強いバックアップもありました。

 

時には気持ちが壊れそうになりながらも彼女は、アンダインに挑み続けます。

 

そして挑戦時間:約4時間20分 挑戦回数:58回でようやくクリア。

 

しかし、彼女は達成感と同時に仲間を消していく悲しさを感じています。

 

⇩かなたvsアンダイン

 

また、この配信の見どころの1つは、かなたさんが「Pルート」で仲良くした友人たちを倒すときに葛藤するところです。

 

トリエル、パピルス、ピュアなモンスターの子供…

 

心優しい彼女の新鮮なリアクションは、こちらまでも心苦しくなってきます。

 

⇩心に傷が入っていくかなた

 

最後にサンズ戦を紹介しますが、かなたさんはこれまでに見ないほど追い込まれてしまいます。

 

特に彼女が苦戦したのは、サンズのブラスターによる一番最後の攻撃。

 

いつもあと一歩のところで勝利を何度逃してしまい、かなたさんのケツイに乱れが生じてしまいます。

 

先ほどまでは「頑張れば報われる」と信じていたのに「やっぱり努力は無駄って言った人が正しいのかな?」というほど、心が折れそうになっていました。

 

しかし、彼女は戦うことをやめません。

 

サンズ戦の配信は3枠目へ続きます。

 

そして、経過時間した約32時間、挑戦回数342回ついにそのときがやってきました。

 

ここまでくると、かなたさんは苦手といっていたサンズの攻撃はほとんど対処できるようになり、最初の頃よりはるかに成長していることがわかります。

 

サンズの最後の攻撃、体力は満タン、最高の状態です。

 

重力、ウェーブ攻撃を抜け、トラウマのブラスター攻撃。

 

初めはうまくよけていましたが、最後あたりでブラスターに巻き込まれてしまいます。

 

ゴリゴリと削れる体力「もうダメか」と 思った瞬間、サンズの攻撃がパッとやみました。

 

そう、かなたさんが長い死闘を乗り越えたんです。

 

残り体力をみるとたった「1」だけであり、ギリギリの戦いでした。

 

切り抜き動画を貼りますので、どうぞ見てくださいね。

かなたさんが感動して泣いた、サンズの言葉にも注目してください。

 

⇩サンズ最終戦とかなたさんの涙

 

⇩サンズとの出会いから勝利までの一部始終

 

元動画

【UNDERTALE】初見Gルートへ。

【UNDERTALE】初見Gルートへ。その2。

【UNDERTALE】初見Gルートへ。その3。

【UNDERTALE】初見Gルートへ。その4。

 

潤羽るしあ:何度負けても熱いものを感じる

るしあの本気モード

るしあの本気モード

るしあさんもかなり長時間の攻略になりそうですが、クリアへのケツイは固いです。

 

また、彼女はこのゲームのボス戦でいつもとは違う様子になります。

  • ゲームに集中しすぎて無言になる時がある
  • 何度やられても冷静でいられる
  • イラつき度合いが低い(たまに台パンしますが…)

るしあさんはそんな自分の状態を不思議がりますが、リスナーはそれは「ケツイなのでは?」と話していました。

 

ボスは難所を彼女にたくさん与え、何度も心を折ろうとしてきます。

 

それでも挑戦し続ける るしあさんは本物のようです。

 

しかし、「Gルート」挑戦の初日は最初のボス「アンダイン」を突破できませんでした。

 

アンダイン攻略配信2枠目、ルシアさんはいつも以上に気合が入っていました。

 

初日よりもボスの攻略方法がわかってきたようですが、後一歩のところでたおせないことが多く、彼女は叫んでしまうほど悔しい思いをします。

 

それでも彼女は戦いになると冷静になり、敵の攻撃を分析し一つひとつ克服しようとしていました。

 

そして、経過時間:約6時間、挑戦回数:83回目

 

苦手な攻撃の神回避もみせ、ようやくアンダインを攻略しました。

 

⇩アンダイン戦に夢中になっているるしあ

(ファッションチェック配信のスパチャお礼タイムが終了した後、配信を切り忘れている)

 

最後のサンズ戦も長く熱い戦いを見せてくれそうです。

 

元動画

【Undertale】初見がGルート!!!

【Undertale】初見Gルート!Dead or alive

 

不知火フレア:推しに嫌われるケツイをもって

サンズの冷たい言葉で傷つくフレア

サンズの冷たい言葉で傷つくフレア

フレアさんは大好きなサンズに嫌われることを覚悟し「Gルート」に挑みました。

 

彼女は「Gルート」をするかどうかものすごく迷ったと話しています。

 

「『Pルート』を知ったままキレイな終わり方でもいいんじゃないか」きっとそう感じていたはずです。

 

しかし、彼女の胸の奥には「Gルート」を知らないままアンダーテールを全て知ったようなふりをするのは嫌だという感情もありました。

 

の迷いは夢で虐殺されるほど辛いものだったそうです。

 

最終的に彼女はすべてを受け入れるケツイをもって、虐殺ルートに挑戦しました。

 

そこに立ちはだかるのは覚悟を決めても受け止めきれない現実。

  • 推し(サンズ)に嫌われる
  • サンズの弟のパピルスを手に掛ける
  • 思い出の数々を焦土化していくようなプレイ

フレアさんはその都度、涙をこらえていました。

 

しかし、一度決めたケツイを曲げることはしません。

 

アンダーテールの全てをみるため、彼女は心を押し殺して「Gルート」進めていきます。

 

最初のボス戦「アンダイン」

 

フレアさんは自ら「シューティングゲームが苦手」「沼ることはわかってるから少しだけ予習してきた」と話していました。

 

そのため、初戦からクリアの兆しが見えるかのようなプレイをリスナー達に見せてきます。

 

そして、なんとたった10回の挑戦でクリア。

 

ホロライブの中でもかなり少ない回数です。

 

確かに少し予習をしたとは言ってましたが、知っているのと実際にやるのとでは全く感覚が違います。

 

フブキさんが言っていましたがフレアさんのアクションゲームが得意な事が起因しているのではないでしょうか。

 

ともかく、この結果に多くのリスナーが驚愕していました。

 

 

次にフレアさんが大好きな「サンズ」との戦闘

 

初日の挑戦は惨敗でしたが、2日目の配信前に4~5時間の練習をしたため最初から順調な滑り出しでした。

 

配信タイトルに「Gルート耐久」とありましたが、すぐに終わっちゃいそうです。

 

また、サンズ戦中のフレアはとっても楽しそうにしており、まるで彼とデートしているかのような雰囲気でした。

 

⇩愛が止まらないフレア

 

しかし、サンズからの思いがけない強烈な精神攻撃が刺さり、攻撃の反応が鈍ってしまいます。

 

⇩サンズに友達ではないといわれたフレア

 

先ほどの痛恨の一撃は少しの間フレアさんを苦しめましたが、その後はサンズに善戦しました。

 

そして挑戦時間:66分、挑戦回数:29回でクリア(配信上の時間と回数です)。

 

誰も予想だにしない攻略の速さにリスナーもフレアさん自身も驚いています。

 

しかし、クリア後の彼女に待ち受けていたものはつらい現実でした。

 

⇩サンズの最期の言葉に涙をこらえきれないフレア

 

⇩叫ぶフレア

 

サンズへの重い愛 

フレアさんはサンズへの思いが強すぎて、Gルート先ほどクリアしたにもかかわらず、すぐに2週目に挑みました。

 

フレアさん自身も言っていましたが、彼女は「ケツイ」が固いのではなく、「愛の重さ」でサンズを攻略しています。

 

しかも、一つの配信で計4回もサンズを倒すほどの愛。

 

これではサンズが「Gルート」を耐久しているようです。

 

「愛」って怖…もとい、強いですねぇ。

 

⇩4回もサンズを倒すフレア

 

元動画

【UNDERTALE】幸せな記憶を忘れるケツイ💔Determination to forget happy memories #1

【UNDERTALE】サンズが耐久!?🔥恨み骨髄に入る🦴極限までサンズと踊れ

 

感想配信

【Free talk】アンテ楽しかった雑談!お疲れ様会🌻

 

夏色まつり:無理だと思ったその先に

アンダインに苦戦するまつり

まつりvsアンダイン

 

まつりさんはリスナーからも心配されるほど、「Gルート」攻略をできるかどうかわからない状態です。

 

彼女はGルートがどんな感じなのか、他のホロメンの配信をサラッとみて軽くは知っていますが詳細なことはまだわかっていません。

 

一番理解していることは、かなり難しい事。

 

それにより「Nルート」も最強の防具テミーアマーを装備しないとクリアできないほどだった まつりさんは本当にクリアできるのか不安に感じていたそうです。

 

それでも意を決して臨んだ「Gルート」攻略ですが、やはり勢いだけでは突破させてくれませんでした。

 

最初ボスの「アンダイン」

 

最初は避けることも、敵の攻撃パターンを覚えることもなかなかできず、あっけにとられていました。

 

しかし、何度も負けているうちに彼女は悔しくなり、泣き出しそうになってしまいます。

 

さらには、途中で「もうやりたくない!!!」といってしまったほど、この戦いにくじけそうに状態に。

 

そんななか彼女を励まし、奮い立たせたのはリスナーたちやフブキさんでした。

 

「がんばれ!」

「上手くなっているよ!」

「いい感じ!」

「さっきよりもイケてる!」

 

ゲーム中の主人公は1人ですが、まつりさんにはたくさんの味方が付いています。

 

それから彼女はリスナー達の応援を背にがんばり、少しずつ敵の攻撃を覚え、自分なりの攻略パターンを編み出していきました。

 

終戦はとても熱い戦いです。

 

アンダインの体力は残りわずかですが、まつりさんは回復アイテムがもうない状態。

 

それでも彼女の底力が功を奏して勝利を収めました。

 

⇩アンダインvsまつりのダイジェスト(約2時間の死闘)

 

 

 続いてサンズ戦ですが3月6日現在まだクリアしていません。

 

今回もかなり苦戦しそうですが、その先にある喜びをまつりさんに感じてもらいたいです。

 

 あなたはどのルートが好き?

  • 主人公の行動でさまざまなエンディングが見られる「Nルート」
  • モンスターも人間も仲良くなるハッピーエンド「Pルート」
  • 全てを焦土にする「Gルート」

 

ストーリーで感動し、強敵を倒して感動し、このゲームはさまざまな方法で心を動かしてきます。

 

ホロライブの配信者もその世界観にハマって多くの配信を行っています。

 

さらには、大量のグッズを買うライバーも現れました。

meeota.com

 

ちなみに、私は配信を見るなら「Gルート」が一番すきです。

  • 友人を手に掛ける覚悟
  • 本当にこのまま進めていいのかと思う葛藤
  • 徐々にマヒしていく感情
  • 絶対に諦めない姿
  • 強敵を突破したときの喜び

 

これほど人の感情を揺さぶるゲームはほとんどありません。

 

さぁ、あなたもホロメンと一緒に攻略してみませんか?

 

 

⇩ifストーリーでアンダーテールの世界がもっと広がりますよ

meeota.com

 

追記:音楽と世界観にハマったらこちらもどうぞ

 

ほんでは